スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こうもりのお話 

空を飛べる唯一の哺乳類、こうもりのお話。
StellalunaStellaluna
(1993/04)
Janell Cannon

商品詳細を見る

フルーツを主食とするこうもり、フルーツバットの赤ちゃん、Stellalunaはある日お母さんからはぐれ、小鳥の巣に落っこちます。
そのまま何も知らずに小鳥として育てられるのですが、「私ってなんだかみんなと違うみたい…」
逆さまの方がラクだし、暗闇でもよく見える。虫なんて気持ち悪くて食べられない。
・・・それでも他の兄弟と一緒になりたくって、頑張るStellalunaが健気です。
そしてあまりの可愛さに、くすくすと笑っちゃいます。
Stellalunaの真似をする小鳥達もこれまたおかし。

Storyline Onlineというサイトでは、この本の朗読が聴けますよ。
スポンサーサイト

[2009/03/03 15:20] 絵本紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kashiwagibunko.blog57.fc2.com/tb.php/101-efd75ce5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。